トップページ »  » カラコンFAQ

カラコンFAQ

以前、カラコンを装着して眼病にかかった高校生がいました。
社会的にもカラコンの意味を問う事件でした。
この高校生が購入したカラコンは、雑貨店で取り扱っているものであり、雑菌が付着していたものだったそうです。
本来、コンタクトレンズは視力矯正のために使用をするものです。
瞳に直接装着をするものですから、衛生的にも管理をされているものでなければいけないものです。

この事件が発覚して以来、カラコンは眼病の原因にならないのか?という不安を抱えている人が増加しました。
今、購入をすることが出来るカラコンは、衛生処理もしっかりされています。
雑貨店での販売も出来ないようになりました。
使い捨てのカラコンを規定以上装着することで、眼病にかかってしまうことも考えられますが、使用上の注意をキチンと守っていれば、問題はありません。

カラコンの中にはデザインが凝ったものがあります。
このデザインが取れることはないのか?瞳にデザインの成分が付着することはないのか?という疑問もあります。
デザインが薄れることがないように、また落ちることがないような加工がされているので、この点も安心することが出来ます。

デザインが削れることは考えられませんので、安心をして使ってください。